スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラワーエッセンス療法 セッションについて

先日、フラワーエッセンス療法学会のさくらの講座へ
スタッフとして参加してきました。

大変興味深い講座で、今もまだ自分とさくらの関係を
継続するために、ふらふらと散策しながらさくらの観察を
続けています。

毎年見ているのは、吉高の大桜。樹齢300年を超えるもの。

今年、見に行くと高尾での経験からか今までとは違う
大桜を感じながら一緒の時間を過ごすことができました。

植物の観察をしていくと、さらにフラワーエッセンスの興味がわき
そしてさらにフラワーエッセンス療法ということについて考えます。

必要な方にフラワーエッセンス療法を知って欲しい、触れて欲しいと思い
さらにフラワーエッセンスの無料セッションを受けたい方を募集いたします。

・小さいお子さんから何歳の方でも受けることができます。
・フラワーエッセンスを1日4回約4週間飲んでいただきます。
・最低3回(1ヶ月に1回のセッション)セッションを受けられる方。

こんな方がいらしています。
・長く病気症状があり、抑うつ的になりがち。
・自分の性格の傾向性で気になることがある。
・精神的につらい
・植物が好きで、そのサポートを受けたい
・悩みがあり、それをどうしても解決したい
・なんとなく元気がでない

など、様々な方がいらしています。

フラワーエッセンス療法は自然の力と触れ合え
そして、自分の中の自然の力とも触れ合え健康になることを
支えてくれる療法です。

さくらは1年かけて準備した花芽を一気に咲かせ、一週間ほどの短い間で
大事に育てた花をはらはらと散らせ、手放します。
その姿には、手放すことのできる強さや潔さを感じます。


私についてはこちらのHPをご覧ください。
お申込みはメールフォームから。

フラワーエッセンスの効果を感じるために

フラワーエッセンスの効果を感じるには、ちょっとしたコツが
あるのではないか?と長らく感じていました。

なぜなら、自分がなかなか効果を実感することが
できなかったから。

コツは、、、、ありません!

いや、あるといえばあるのですが。
まったく目新しいことでも、すごいことでも
ありません。

それは、ただただご自分に対する毎日の日記のような
「内省ノート」のようなメモをつけることなのです。

フラワーエッセンスはお薬のように
飲んだらガーンと効果を実感するものでは
ないので(そういうときもありますけれど。
その話はいつかどこかで)ゆっくりと時間をかけて
「あーそうだったのか!」と感じられます。

毎日、少しずつの変化はその時には
「お!」と思うのですが、日々の出来事で
忘れ去られてしまいます。

「お!」→「忘れる」→「お!」→「忘れる」。。。。

そして、「フラワーエッセンスってどうなのかなー?
実感わかないなー?」ってことになりかねません。

本当に走り書きのメモでもいいのです。
(同じエッセンスを飲んでいる時のメモは
同じところに置いておくといいです)

それを28日ほどかけて飲み終ったとき、エッセンスの
メモや日記を読み返してみて、どんな変化があったか
検証することも大変役にたちます。


次回は、プラクティショナーとのセッションについて~










フラワーエッセンスでの取り組み

フラワーエッセンスの効果が分かりづらい、と思っている方が
多いかもしれません。
お薬とは違う効果の出方なので、「効果を感じるポイント」が
ずれてしまうと、ぴんとこないかもしれません。

お薬を飲むと、すぐに効果がわかります。
頭が痛いときに、頭痛薬を飲めばだいたい痛みは
おさまります。
時に何十分、一晩あればだいたいよくなります。

ところが、フラワーエッセンスは薬ではありませんので
そういった実感を持つことは時に難しいのです。

「こういったことが気になっているので、このエッセンスを
飲んでみよう」
と決め、飲み始めたら「1日4回くらい、4週間くらい」を目処に
飲み進めます。

ソノ間、ごくごく自然に変化が現れてきます。

それは、とても小さな変化に感じられるようなことかもしれません。
小さな変化すぎて、毎日の出来事に忙殺されて
忘れ去られてしまうようなことが多いかもしれません。


フラワーエッセンスとともに自分と向き合うことは
時間をかけて、ゆっくりと取り組むことになります。

それは時に、ゆっくりがとても早く感じたり、早いのに
とてもゆっくりに感じたり。
小さいことが大きく感じたり、大きいことが小さく感じ
られたりします。

植物は種子がまかれてから長い時間をかけ、様々な準備をして
花を咲かせ、次の準備にまたとりかかります。

そんな自然のサイクルを感じながらフラワーエッセンスを
自分の内的成長のために使っていくことは、本当にオススメです。


次回は、「フラワーエッセンスの効果を感じるために~」を
書く予定です。

レントゲン写真

ハンズオンヒーリングにいらっしゃる際に
病院で撮ってもらったレントゲン写真などがあれば
一緒にみせていただくと助かります。

血液検査のデータなどもお願いします。
レントゲン写真そのものを持ってくるのは大変ですので
先生がみせてくれた時に、携帯で写真をとっていただき
それをメールで送ってください。

写真を見ながら先生が説明されると思うので
そのあたりもよく覚えていただけると助かります。

今では、レントゲン写真などをデータとして渡してくれる
病院もあるようですので(動物病院だとあるようです)
そういったものを見せてください。

下記は先日いらっしゃった猫ちゃんのレントゲン写真。
レントゲン

知ることの喜び

間近で小さな子どもをみているからか、学ぶこと、知ることの喜びを感じることが多い。

何度も何度も数字をみては、つたないしゃべりで読み上げる。テレビや絵本で数字があれば、興奮して指さして何度も確認してはニヤニヤと喜んでいる。

何かがわかった時に、カチっと音がして、そこからうわーっと身体の中から小さいツブツブした泡のような好奇心が広がっていく。

そのエネルギーの動きが外の世界への探究心、危険かもしれない新しい世界へ触手をのばす力の源のように感じられる。

週末にでた解剖のクラスでも、自分のなかに小さなツブツブを感じ、少し興奮していた。(もっと興奮している人がたくさんいて、自分の好奇心になかなか気がつかなかったけれど)

小学生の時のような好奇心は、何歳になっても感じられるのだ。

知ること、学ぶことは喜びだなぁ。
プロフィール

greenbird

Author:greenbird
ハンズオンヒーリングやフラワーエッセンスの勉強をしながら静かにジーっとなかをみてる最中。
transformationがすきかも。

お友達リンク

僕らはみんな生きている♪

みつばちさん達と一緒に作ったBee Essence

ヒーリング アスクレピア

はねやすめの時間

イーリス

The Sea Priestess

フラワーエッセンス&ハンズオンヒーリングSeeds of Angelica

お庭の周辺

猫の自然療法

tomomi ukumori

太陽のほほえみ

Sage & Spirit

Angel Cafe

~ 風 ふふふぅ ~

Hands-on Medical Healing

ヒーリングガーデン ホルス

メールフォーム
半額券orセッション申し込み

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。